八丈島で見る桜「オオシマザクラ」

2018年03月16日(金)
いつもホテルリード・アズーロ、姉妹館リードパークリゾート八丈島を
ご利用いただきありがとうございます。

桜の開花の頼りが聞こえる季節になってきました。
八丈島で桜というとソメイヨシノのよりも「オオシマザクラ」が
あちらこちらで自生しており、この季節白い花を可憐に咲かしています。
ソメイヨシノはこの「オオシマザクラ」とエドヒガンザクラの交配種になります。

オオシマザクラは葉と一緒に白い5弁の花を咲かせるので
ソメイヨシノに比べると全体が白い印象を受けます。
葉は塩漬けされて桜餅の材料として使われます。

八丈富士にはオオシマザクラが自生おり山を点々と白く染め上げて行きます。
3月25日から開催の「フリージアまつり」の八形山フリージアまつり特設会場からは
フリージアと八丈富士に咲き誇るオオシマザクラをお楽しみいただけます。

IMG_3046.jpg

IMG_3297_20180316103658c13.jpg

IMG_3216.jpg

IMG_4500.jpg

IMG_3288.jpg

IMG_2852.jpg

IMG_8285.jpg





◆ホテルリード・アズーロの宿泊予約はこちらからどうぞ。
◆リードパークリゾート八丈島の宿泊予約はこちらからどうぞ。

皆様のご来島をこころよりお待ちしております!
ご不明点やご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。

ホテルリード・アズーロ(TEL:04996-2-3121) 
リードパークリゾート八丈島(TEL:04996-2-7701)

「為朝神社石宮(ためともじんじゃいしみや)」〜八丈島の名所旧跡〜

2018年03月07日(水)
いつもホテルリード・アズーロ、姉妹館リードパークリゾート八丈島を
ご利用いただきありがとうございます。

「為朝神社石宮(ためともじんじゃいしみや)」をご紹介させていただきます。

八丈町指定「為朝神社石宮(ためともじんじゃいしみや)」

所在 八丈町中之郷裏見ヶ滝
指定 平成八年六月十三日

この石宮は島内産の橄欖石玄武岩を用い、流人の石工仙次郎が天保十一年(一八四〇)に造ったものである。
石工の技量がみられる優品である。尚、中之郷の三島神社にも同じものが建てられている。

(案内看板より)


八丈島中之郷にある「裏見ヶ滝」に行く途中、鳥居と急な玉石でできた階段を見ることができます。

3C3A3852.jpg

3C3A3860.jpg

3C3A3966.jpg

玉石の階段を上がって行くと(急で滑りやすいのでお気をつけください)
登り切ると石工仙次郎が造った為朝神社の石室がございます。

3C3A3968.jpg

3C3A3972.jpg

八丈島には「源為朝」の伝説が多く伝わっています。

そのむかし、島で男女同棲することは海神の祟りがおこると言われていました。
八丈島は「女護ヶ島」と呼ばれており女性が住む島で、男性は青ヶ島に住んでおり
年に一度、南風が吹く日に青ヶ島から来た男性たちと会うことができたそうです。
「八丈しょめ節」にもそのことが歌われております。

保元の乱に破れた源為朝は追手から逃れ八丈島に流れ着いたという伝説がございます。
為朝は八丈島の女性と結婚し同棲をしましたが、祟りはおきずそこから男女同じ島に住むようになったそうです。
ただその後、為朝に追手がやってきたため、為朝は八丈小島へ逃げは35歳で人生に幕をおろしました。

八丈島のあちらこちらに「源為朝」に関係した名所旧跡がございます。
ぜひ歴史を感じに八丈島へお越しください。

3C3A3952.jpg
裏見ヶ滝へ向かう遊歩道添いにはヘゴがあり森林浴も楽しむことができます。

3C3A3883のコピー
こちらが「裏見ヶ滝」。マイナスイオンたっぷりでとても気持ちの良い場所です。



◆ホテルリード・アズーロの宿泊予約はこちらからどうぞ。
◆リードパークリゾート八丈島の宿泊予約はこちらからどうぞ。

皆様のご来島をこころよりお待ちしております!
ご不明点やご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。

ホテルリード・アズーロ(TEL:04996-2-3121) 
リードパークリゾート八丈島(TEL:04996-2-7701)

「新東京百景」〜「登龍峠(のぼりょうとうげ)展望台」〜

2018年02月23日(金)
いつもホテルリード・アズーロ、姉妹館リードパークリゾート八丈島を
ご利用いただきありがとうございます。

「新東京百景」に選ばれている「登龍峠(のぼりょうとうげ)展望台」をご紹介させていただきます。

3C3A6116.jpg

底土港から八丈一周道路で車で15分程のところにあり、展望台からは
八丈富士、八丈小島を望むことができる絶景ポイントです。

3C3A6233_201802230836348b4.jpg

底土港から出航する東海汽船「橘丸」
登龍峠展望台からは定期船や1日3便の飛行機の離着陸を見ることもできます。

3C3A2837.jpg

登龍峠展望台には駐車場もございますので、車を止めて展望台でゆっくり絶景を眺めていただけます。

3C3A2833.jpg

お手洗い、休憩所もございます。目の前には絶景。山からは鳥の鳴き声を聴きながらランチもオススメです。

3C3A2838.jpg

こちらが展望台。お天気が良い日は天気が良い日には三宅島と御蔵島が見えることも。
ぜひ「新東京百景」を八丈島でお楽しみください。




◆ホテルリード・アズーロの宿泊予約はこちらからどうぞ。
◆リードパークリゾート八丈島の宿泊予約はこちらからどうぞ。

皆様のご来島をこころよりお待ちしております!
ご不明点やご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。

ホテルリード・アズーロ(TEL:04996-2-3121) 
リードパークリゾート八丈島(TEL:04996-2-7701)

八丈島地熱館~八丈島お勧め観光スポット~

2018年02月21日(水)
いつもホテルリード・アズーロ、姉妹館リードパークリゾート八丈島を
ご利用いただきありがとうございます。

八丈島地熱館のご紹介をさせていただきます。

地熱発電はマグマによって熱せられた地熱貯蓄層の熱水を
蒸気井によって地上に取り出し、その蒸気の圧力で
タービンを回転させ発電する方法です。

1999年3月から運転している「八丈島地熱発電所」は、
日本で唯一離島にある地熱発電所です。(出力は、3,300kW)

八丈島の島内の電力の供給の一定量を担っており、島の暮らしを支えています。

3C3A9099.jpg

3C3A9106.jpg

八丈島地熱館の中には、八丈島の誕生や地理が詳しく解説されていたり
地熱のビデオや地熱発電所のしくみを学ぶことができます。

3C3A9112.jpg

来館者には記念メダルをプレゼントされており、
館内の圧力体感コーナーでメダルを完成させることができます。

3C3A9116.jpg

休館日:年中無休
開 館:午前9時30分〜午後4時30分(最終受付は午後4時)
入館料:無料
駐車場:乗用車4台、大型車両1台

住所:〒100-1623 東京都八丈島八丈町中之郷2872
TEL:04996−9−5426

http://www.geothermal-hachijo.com/

brochure-1.jpg

brochure-2.jpg




◆ホテルリード・アズーロの宿泊予約はこちらからどうぞ。
◆リードパークリゾート八丈島の宿泊予約はこちらからどうぞ。

皆様のご来島をこころよりお待ちしております!
ご不明点やご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。

ホテルリード・アズーロ(TEL:04996-2-3121) 
リードパークリゾート八丈島(TEL:04996-2-7701)

八丈島でホエールウォッチング

2018年02月06日(火)
いつもホテルリード・アズーロ、姉妹館リードパークリゾート八丈島を
ご利用いただきありがとうございます。

冬の八丈島にはここ数年クジラがやってくるようになりました。
八丈島を周遊しているようで、島のあちらこちらで目撃情報がございます。

ホテルリード・アズーロ、リードパークリゾート八丈島からも
クジラがよく目撃されています。
(朝7〜9時頃に目撃されることが多いようです)

3C3A3052.jpg

ホテルリード・アズーロのロビーからは海を見ることができ
こちらでカフェのご提供も行なっておりますので、のんびりカフェを飲みながら海をご覧いただけます。

3C3A2698.jpg

リードパークリゾートのレストラン「タルタルーガ」は海に面しており
朝食のお時間に海を眺めていただくと観られることもあるようです。

IMG_1205.jpg

3C3A2137.jpg

3C3A2180.jpg

IMG_1498.jpg

冬の八丈島へお越しの際は、ぜひ海を眺めてホエールウォッチングをしてみてください。




◆ホテルリード・アズーロの宿泊予約はこちらからどうぞ。
◆リードパークリゾート八丈島の宿泊予約はこちらからどうぞ。

皆様のご来島をこころよりお待ちしております!
ご不明点やご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。

ホテルリード・アズーロ(TEL:04996-2-3121) 
リードパークリゾート八丈島(TEL:04996-2-7701)

ポットホールへ行くことができるようになりました。

2018年01月20日(土)
いつもホテルリード・アズーロ、姉妹館リードパークリゾート八丈島を
ご利用いただきありがとうございます。

3C3A6359.jpg

ポットホールへ向かう道にかかる「こん沢橋」の架け替え工事のため
通行止めとなっていた「こん沢林道」が平成30年1月21日より解除となりますので
再びポットホールへ行くことができるようになりました。

0B9A8364.jpg

ポットホール(八丈町こん沢林道甌穴群)は町の天然記念物に指定されております。
小石が川底の岩のくぼみに入り、水流により回転することで岩が削られ長い時間をかけて
作られた自然の芸術をぜひご覧にお越しください。


3C3A6354.jpg




◆ホテルリード・アズーロの宿泊予約はこちらからどうぞ。
◆リードパークリゾート八丈島の宿泊予約はこちらからどうぞ。

皆様のご来島をこころよりお待ちしております!
ご不明点やご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。

ホテルリード・アズーロ(TEL:04996-2-3121) 
リードパークリゾート八丈島(TEL:04996-2-7701)

優婆夷宝明神社

2018年01月14日(日)
いつもホテルリード・アズーロ、姉妹館リードパークリゾート八丈島を
ご利用いただきありがとうございます。

本日は「優婆夷宝明神社」をご紹介させていただきます。
優婆夷宝明神社(うばいほうめいじんじゃ)は大賀地区大里にあります。
ホテルからは車で15分位で、タクシーでは片道2,400円前後です。

八丈島で神主さんがいらっしゃる神社はこちらだけですので
初詣、お宮参り、七五三など島の方々がよく訪れる神社です。

中には町天然記念物になっているソテツもあり、神聖な気持ちになれる場所です。

3C3A3269.jpg

3C3A3270.jpg

3C3A3272.jpg

3C3A3278.jpg

3C3A3280.jpg

3C3A3282.jpg



◆ホテルリード・アズーロの宿泊予約はこちらからどうぞ。
◆リードパークリゾート八丈島の宿泊予約はこちらからどうぞ。

皆様のご来島をこころよりお待ちしております!
ご不明点やご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。

ホテルリード・アズーロ(TEL:04996-2-3121) 
リードパークリゾート八丈島(TEL:04996-2-7701)