為朝(ためとも)神社に行ってきました!~裏見ケ滝にある不思議な神社~

2012年05月08日(火)
為朝神社①500

いつも八丈島ホテルリード・アズーロをご利用頂きましてありがとうございます。

本日は中之郷地区にある為朝(ためとも)神社をご紹介します。この神社は裏見ケ滝へ続く散歩道に
入ってすぐのところにある小さな神社なのですが、ちょっと不思議な(変な?)な特徴があります。

なぜか鳥居の下から本殿に向かう石段が玉石で出来ているのです!もともと丸くて滑りやすい玉石
ですが、参拝者が長い年月の間、お参りに通ったために表面がつるつるになっています。しかも相当な
勾配となっているので、少しでも雨が降るとまず登れません。

為朝神社②166 為朝神社③166 為朝神社④166
この日は知人のNanaさんとKomakiさんに登ってもらいました(モデルがNanaさん、撮影がKomakiさん)。
それほど長くはない石段ですが、登るのに苦労していました。そして降るのはもっと大変でした・・・

為朝神社⑤250 裏見ケ滝入口250
石段を登りきると石室が祀られています。ちなみに源為朝とは源頼朝・義経の叔父にあたる平安時代の
武将です。弓の名手として知られた為朝は保元の乱(1156年)に敗れて大島に流され1170年に自刃した
というのが正史なのでが、魅力的な人物だったらしく伊豆諸島に様々な伝説を残しています。島内には
為朝の名前を冠した神社が3つありますが、こちらの神社は、山から流れる水を集めて水田に流す為の
樋(とい)を為朝が作ったという言い伝えから、建立されたようです。また為朝の子供が祀られているとも
言われています。

中之郷の為朝神社までは当ホテルから車で30分位、タクシーですと片道4,500円位です。車で行く際は
裏見ケ滝温泉の前の駐車場に車を停めてから、裏見ケ滝の散策路を進むと進行方向右手にあります。

★八丈島ホテルリード・アズーロのご宿泊予約はこちらからどうぞ!

支配人 歌川真哉

コメントの投稿

非公開コメント