グラスワインのご紹介~ホテルリード・アズーロ・レストランスタッフより~

2012年02月12日(日)
当店ではイタリアワインを中心に、豊富な種類のワインを取り扱っております。

今日は当店で取り扱っているワインのうち、グラスでお出ししているワインをご紹介します。

白ワインは「フォッシ ビアンコ」と「ソアーヴェ(フォロナリ社)」、赤ワインは「フォッシ ロッソ」と「ヴァル
ポリチェッラ (フォロナリ社)」、4種のイタリアワインをグラスでお飲みいただくことができます。

ワイン4種

「フォッシ ビアンコ」と「フォッシ ロッソ」は当ホテルのオリジナルラベルワインで、ホテル リード・アズー
ロのウミガメをあしらったロゴが目を引きます。

「フォッシ ビアンコ」はヴェネト州のD.O.C.ワインであるガンベッラーラの最新ヴィンテージを瓶詰めした
白ワインで、同じヴェネト州の有名な白ワイン、ソアーヴェと同様に、ガルガーネガという葡萄品種を
主原料として造られています。辛口ですが柑橘系の香りのするフレッシュな味わいで、白身魚の料理に
よく合います。

「フォッシ ロッソ」は、トスカーナ州のポピュラーなD.O.C.G.ワインであるキアンティの最新ヴィンテージを
瓶詰めした赤ワインで、キアンティと同じくサンジョヴェーゼという葡萄品種を主原料として造られています。
熟成期間が長くないため若い印象ですが、キアンティと同じような複雑な香味があり、飲み応えのある
赤ワインとなっています。重い牛肉の料理などとよく合います。

「ソアーヴェ」はヴェネト州で産出するD.O.C.ワインで、北イタリアを代表する白ワインとして世界中に広く
知られています。フォロナリ社のソアーヴェは柑橘系の香りと軽い口当たりで、フレッシュな味わいを楽しむ
ことができます。レモンを絞ってさっぱり仕上げた生ハムや魚介の料理によく合います。

「ヴァルポリチェッラ」もまた、ヴェネト州で産出するD.O.C.ワインで、北イタリアを代表する赤ワインとして
知られています。フォロナリ社のヴァルポリチェッラは優しい華やかな香りとフレッシュな果実味で、重い
ワインが苦手な方でも美味しく飲めるように仕上がっています。端正な味わいですので、幅広い料理とともに
楽しめる1本なのではないでしょうか。

もちろんこれらのグラスワインは、ボトルでもお楽しみいただけます。ボトル1本は飲みきれないという場合は
お部屋で飲まれても結構ですし、連泊の方にはボトルキープも致しますので、ぜひお試しください。

レストラン担当 渡部

コメントの投稿

非公開コメント