八丈島歴史民俗資料館

2017年08月31日(木)
DSC_2855.jpg

八丈島の大賀郷地区に、雨が降っても行ける観光スポットとして
「八丈島歴史民俗資料館」があります。


もともとは、東京都八丈支庁庁舎だった建物を資料館として使い、
現在は国の登録有形文化財に指定されています。

館内には、島内各地域の民家に散在していた歴史民俗資料が収集され
町民はもとより八丈島を訪れるたくさんの人へ後世に伝えていくため
地元の人の手によって、大切に保存しています。



DSC_2866.jpg

館内はとても広く、八丈島の自然、文化財、民俗資料、自然、流人など
全部で9つの部屋に分かれて展示されています。


DSC_2858.jpg

八丈島の自然と文化財から始まり、
島の模型もあって、各地区や島全体像がわかりやすいです。


DSC_2880.jpg

宇喜多秀家公をはじめとする、流人の歴史を紹介する部屋は2部屋あり、
とてもわかりやすく興味深いです。

DSC_2893.jpg

実際に使われてきた民具も農業、漁業、織物など、たくさん保管されています。


DSC_2903.jpg

こちらは、昔、八丈支庁だった頃。
ここから出入りしていた旧エントランスです。

この地面には、サンゴがちりばめられており、降りて近くでご覧いただくことができます。


DSC_2905.jpg


そして最後の出口には、島特有の高温多湿とネズミの害を防ぐため、
床を1メートル以上高くし、柱が床に接する部分には、ネズミ返しの板が備え付けられている
四脚倉と六脚倉 高倉(六脚倉は都指定有形文化財) の二棟を展示しています。


ご希望があれば、地元の方が一緒に説明しながらまわってくださるので
より楽しみたい方は受付時にお声がけくださいね。


DSC_2859.jpg

皆様は、どうしてこの島が「八丈島」と呼ばれるようになったのか・・・気になりませんか?
まずは島のことを知って、それから島内をぐるっと観光するのも
また違った発見や見え方があってより楽しくなりますよ。


おじゃりやれ、八丈島!!!

------------------------------------------
八丈島歴史民族資料館

東京都八丈島八丈町大賀郷1186
TEL:04996-2-3105

料 金:大人360円/子供170円/島民無料
交 通:空港から車で約8分/底土港から車で約13分
駐車場:あり
時 間:9:00〜16:30
定休日:無休
------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント