八丈ブルーの海水浴場を一部ご紹介します!

2017年06月29日(木)
いつもホテルリード・アズーロ、姉妹館リードパークリゾート八丈島を
ご利用いただきありがとうございます。

もう夏の予定はお決まりになりましたか?
夏の八丈島と言えば、「海水浴」ですよね。

とてもきれいな海に囲まれた八丈島。
黒潮がもたらす濃い藍色のその海は「八丈ブルー」と呼ばれ、太陽の光でキラキラ光り輝きます。

そんな八丈ブルーのたくさんある海水浴場から一部をご紹介したいと思います。


sokodo.jpg

まず一番ポピュラーな海水浴場が、
「底土海水浴場(そこどかいすいよくじょう)」です。

底土港の隣、八丈島では数少ない砂浜の海水浴場。

ホテルからの送迎バスがあるので、アクセスもしやすく、
浅瀬もあるので小さなお子さんでも安心して楽しむことができます。

ダイビングポイントとしても人気なので、もしかすると・・ウミガメと一緒に泳げるかもしれません。
また、今年も期間限定の海の家がオープンすることになったので、楽しみがまたひとつ増えますね。

近くにはキャンプやバーベキューも出来る、底土野営場もあります。
(※キャンプ・バーベキューをする場合は事前に八丈島観光協会へ要連絡)

底土海水浴場施設

▲外の施設

底土船客待合所

▲近隣にある船客待合所 施設




次は八重根港 にある
「旧八重根海水浴場(きゅうやえねかいすいよくじょう)」です。

DSC_2758.jpg

八丈小島が見え、八重根港のすぐそばで、コンクリートで整備されており、足場は比較的安全ですが、
底土と比べると岩がごつごつとしているので小さなお子様は気を付けてくださいね。


八重根船客待合所

▲八重根船客待合所 施設


また、近くには観光スポットのひとつ・・・

DSC_2673.jpg

宇喜多秀家と豪姫の像や、夕日で人気のスポット 「南原千畳敷」があります。




坂上、樫立地区には、千両(蕎麦屋さん)の向かいの道から入っていくと・・・

DSC_2731.jpg

「乙千代ヶ浜(おっちょがはま)海水浴場」
が、あります。

DSC_2733.jpg

岩場に囲まれた、外海から少しだけ隔離されている海水浴場で、
岩の間から小さなお魚が紛れ込んできたりします。

DSC_2740.jpg

プールも併設されており、子供にも人気の海水浴場です。

乙千代海水浴場


※すべての更衣室において、ロッカーはございません。貴重品・衣類等の管理は各自でお願いいたします。




最後に、海に入る際の注意事項ですが、
その日その日で、波や風が強く危険だと判断した場合には、各海水浴場には地元の方が旗を立ててくれています。

旗がないのは、遊んでも大丈夫という印なのですが、旗が立ってるときには注意しましょう。

【赤旗】=遊泳禁止
【黄旗】=遊泳注意(海況の変化に十分気をつけてください)

遊泳状況は、八丈島観光協会のTwitterにて確認がとれます。
八丈島観光協会Twitter




ホテルには、海水浴に合わせてこちらもレンタルしております。
ご入用の際は、各ホテルフロントまでお声がけください。

IMG_7439.jpg

・浮き輪…500円
・シュノーケルセット…850円
・クーラーボックス…200円~
・バスタオル…200円
・レンタサイクル…1,000円~

※数には限りがございます。あらかじめご了承くださいませ。



ご紹介したのはごく一部の海水浴場で、他にもたくさんの海スポットがあります。

海びらきは7月1日(土曜日)!!
本格的に夏限定のさまざまなサービスが島で開始されるのは7月15日(土曜日)から!!


今年の夏は、お気に入りの水着を着て、八丈ブルーの海を満喫しませんか。



◆ホテルリード・アズーロの宿泊予約はこちらからどうぞ。
◆リードパークリゾート八丈島の宿泊予約はこちらからどうぞ。



皆様のご来島をこころよりお待ちしております!
ご不明点やご質問などお気軽にお問い合わせくださいませ。

ホテルリード・アズーロ(TEL:04996-2-3121) 
リードパークリゾート八丈島(TEL:04996-2-7701)

コメントの投稿

非公開コメント