まぐさとハチジョウススキの話

2012年10月27日(土)
まぐさ②500

いつも八丈島ホテルリード・アズーロをご利用頂きましてありがとうございます。

突然ですが皆様「まぐさ」ってご存知ですか?まぐさとは馬や牛の飼料とする草のことで、飼料そのものを
指す場合もあり、「秣」や「馬草」といった漢字をあてます。一般的にはススキのことらしいです。ホテルの
周りの海岸にもススキが沢山自生しています。これはイネ科ススキ属のハチジョウススキという品種で、
潮風の強い土地でも繁殖するそうです。

八丈島ではほんの20年位前までは酪農が盛んで牛を飼っている家庭が多くありました。当時は穀物を
原料とする飼料が少なかったので、エサはまぐさが中心だったそうです。詳しい方のお話ですと、この
ハチジョウススキの中にも島民が飼料用に何世代にも渡り改良を重ねた結果、まぐさにより適した品種に
なったものもあるそうです。

まぐさ①250 まぐさ④250

先日、散歩がてらホテルの近くにある「ゆーゆー牧場」にまぐさを持って遊びに行きました。牛たちは
まぐさが好きなのですぐによってきて、奪い合うように食べていました。ただ一番好きな草というわけでは
ないのでお腹が一杯の時にはあまり喜んではくれないようです。

★当ホテルから徒歩7分の「ゆうゆ牧場」までの道順はこちらの記事をご参考にしてください。

4頭の子牛たちも夏を無事乗り越えて大きく成長しました。当ホテルにお越しの際には「まぐさ」を持って
お散歩がてら子牛を見に行ってはいかがでしょうか?

★ホテルリード・アズーロのご宿泊予約はこちらからどうぞ!

支配人 歌川真哉
管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント