セカンドハネムーン八丈島~思い出の写真で五千円クーポンプレゼント~

2013年01月19日(土)
イラスト全体500

いつも八丈島ホテルリード・アズーロをご利用頂きましてありがとうございます。

本日はかって新婚旅行で八丈島を訪れたこととのあるご夫婦向けのお得な特典のついた新宿泊プラン
「セカンドハネムーン八丈島宿泊プラン」をご案内いたします。

昭和30年代後半から40年代後半にかけて、八丈島は東洋のハワイと称され、多くの観光客を全国から
集めました。特に当時としては珍しい航空路線を利用して新婚旅行で八丈島を訪れるカップルは多く、
ホテルの宿泊客のほとんどがハネムーン客だったそうです。

この宿泊プランはそんなご夫婦に思い出のハネーンの地をもう一度二人で旅をして、新婚当時の新鮮な
気持ちに立ち戻ってもらえるよう企画しました。ご来島の折には新婚当時の八丈島で撮影したお二人の
写真をお持ちください。写真をWEB上で紹介させて頂けるお客様には館内ご利用券5,000円を進呈させて
頂きます。写真はスキャン後にお返しいたします。

その1枚の写真を探すためにアルバムを開くときから、もう、八丈島への旅が始まります。八丈島に
もう一度ハネムーンにいらしてみませんか?お二人のご来島をお待ちしております。

★セカンドハネムーン八丈島宿泊プランのご予約はこちらからどうぞ!

この企画に際しては南海タイムス社の苅田義之さんにご助力を頂いております。またイメージ画は
八丈島出身の詩人で画家の清水あすかさんによるものです。

支配人 歌川真哉
ご挨拶・ご案内  |  テーマ : 国内旅行 | ジャンル : 旅行  | コメント(1)  | トラックバック(0)

カブツサワーのご案内~八丈島の冬の果物を使った人気メニュー~

2013年01月18日(金)
カブツサワー②500

八丈島には「カブツ」と呼ばれる果物があります。

緑色や橙色の柑橘系の果物で、ほかの地方では「ダイダイ」と呼ばれることが多いようです。八丈では
このカブツを庭先に植えて、それを採って使うという家庭も少なくないようです。 カブツは同じ柑橘類の
レモンやライムと比べると、皮が厚めで手触りが固いのですが、包丁を入れるとサクッと切れます。酸味が
強く少し苦みがあり、果汁がたっぷりで、レモンと比べるとさわやかさには負けますが、味わい深さには
勝っていると思います。

この時期(12月~2月位)ホテル リード・アズーロでは、八丈産のカブツを味わっていただける、ドリンクを
提供させていただいております。 八丈島といえばやはり焼酎です。そこで果汁を焼酎に混ぜて飲むのが
島流です。カブツの酸味とほのかな苦みが焼酎のアクセントになって、いっそう焼酎が飲みやすくなります。
また、カブツは香りがよいので、生搾りサワーで飲むのもよいと思います。レモンよりも味わいが深いので、
サワーが非常においしく感じられます。

生搾りレモンサワーや生搾りグレープフルーツサワーが好きな方、ぜひ生搾りカブツサワーもお試しくだ
さい。

★ホテルリード・アズーロのご宿泊予約はこちらからどうぞ!

レストラン担当 渡部

新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします!

2013年01月01日(火)
ホテルと虹②500

謹賀新年

旧年中はひとかたらなぬご愛顧にあずかり誠にありがとうございました。

新しい年が素晴らしい一年になりますよう皆様のご健康とご多幸を心より
お祈り申し上げます。

当ホテルはおかげ様で今年の4月で開業5周年を迎えます。初心に立ち返り一層の
サービス向上を目指し、スタッフ一同誠心誠意努める覚悟でございます。

なにとぞ本年も倍旧のご支援のほどお願い申し上げます。

2013年元旦

八丈島ホテルリード・アズーロ
リードホテル&リゾート株式会社
代表取締役 支配人 歌川真哉
スタッフ 一同
ご挨拶・ご案内  |  テーマ : 国内旅行 | ジャンル : 旅行  | コメント(0)  | トラックバック(0)