Pot Hall 太鼓Nights ~GW期間開催・八丈太鼓イベントのご案内~

2012年04月22日(日)
太鼓ナイト500

☆Pot Hall present Golden Week 太鼓 Nights ~名手たちによる八丈太鼓と八丈島唄の演奏~

出演:浅沼宏雄、菊池隆、菊池卓、高橋英介

開催日時:2012年5月1日、2日、3日、4日、5日 毎晩 20:00 開演
開催場所:Pot Hall(ライブハウス ポット・ホール)
入場料 :500円(中学生までは無料)
※会場内では生ビール・焼酎・ソフトドリンク等の販売はございますが、
フード類はございませんので、お食事後にご来場ください。

ポットホールは八丈町役場と町立病院の中間にあり、宗福寺の並びになります。
当ホテルからですと車で15分位、タクシーで片道1,800円前後の距離です。

お問合せ先:TEL:04996-9-5959( Pot Hall 代表)
担当:佐藤謙(さとうけん)携帯:090-2203-0929
住所:〒100-1401 東京都八丈島八丈町大賀郷2502

★八丈島ホテルリード・アズーロのご宿泊予約はこちらからどうぞ!

支配人 歌川真哉

八丈島海遊魚(かいゆうぎょ)まつりに行ってきました!

2012年04月18日(水)
海遊魚料理焼酎500

いつも八丈島ホテルリード・アズーロをご利用頂きましてありがとうございます。

本日は八丈島海遊魚まつりをご案内いたします。このイベントはご来島頂いた皆様に八丈島の地魚の
魅力を体感してもらう為企画されました。例年秋のみの開催でしたが、今年は春と秋に期間を分けての
開催となります。春期間での開催日は残すところあと5日間だけですので是非足をお運びください!

○開催期間 平成24年4月1日~ 4月30日、10月6日~11月25日
○開催日時 期間中の土・日・祝日 午後2時~午後4時
○場   所 三根 底土漁師小屋(東海汽船待合所の近くです)
○内   容(無料)
八丈島漁協女性部による地魚料理を味わおう! (無料)  
八丈焼酎を味わおう!       
八丈太鼓を楽しもう!(荒天時は中止の場合があります)       
魚のさばき方体験(要予約)       
八丈島特産品の販売(有料)

○「魚のさばき方体験」について(要予約)
・体験実施時間は当方で指定させていただきます
・なるべく前日までに予約してください。
 (当日予約は午前11時までにご連絡ください。)
・魚の仕入れ状況により、実施できない場合もありますのでご了承ください。
【予約受付】
04996-2-0211(八丈島漁協 ※月曜は休み)午前 8時30分~午後 3時00分

海遊魚会場風景③250 海遊魚会場風景②250
底土港にある会場の中では漁協女性部による地魚料理と島焼酎を無料で味わうことができます。この日
4月14日の献立は、飛魚のすり身汁、飛魚さつま揚げ、メダイのフライ、ハンバ海苔煮つけ、寒天サラダ、
ムロ節ごはん、お刺身(キメジマグロ・飛魚)、明日葉ジュースと島焼酎(飲み放題)。これで無料です!
また物販コーナーでは漁協女性部の皆様が製品化したお土産を販売しております。ムロアジの削り節や
フリカケなどがお勧めです。

海遊魚会場風景①250 海遊魚漁協婦人部250
会場に偶然当ホテルにお泊り頂いたお客様がいらっしゃいました。ご利用ありがとうございましたm(__)m
島焼酎をお飲みになっていたためでしょうか、皆様上機嫌でした。右の写真は漁協女性部の皆様です。
開催期間中は予約制で魚のさばき方を教えてくれますので、お気軽のお申込みください。
※画像はご本人様の了承を頂いた上で掲載しております。

海遊魚外観250 海遊魚看板①250
会場は三根地区の底土漁師小屋(東海汽船底土待合所)のすぐ近くです。

【お問い合わせ先】
八丈町観光協会 TEL:04996-2-1377
八丈町役場産業観光課 TEL:04996-2-1121(内線267・268)

★八丈島ホテルリード・アズーロのご宿泊予約はこちらからどうぞ!

支配人 歌川真哉

リード・アズーロの夕食はこんな感じです~4月のコース料理のご案内

2012年04月17日(火)
いつも八丈島ホテルリード・アズーロをご利用頂きましてありがとうございます。

本日は4月のコース料理をご紹介いたします。こちらのメニューは4月15日に実際にご提供したものです。
メニューは日替わりですので、連泊のお客様でもお料理が重複しないようになっております。

八丈産シイラのサラダ仕立てトマトのファルシー250 飛魚のスモーク250
左が八丈産シイラのサラダ仕立て・トマトのファルシー、右が八丈産春飛魚の自家製スモークと自家製
ピクルスです。こちらの内の1品を前菜としてお出ししました。

ポタージュサンジェルマン250 キメジマグロのタリアータ250
写りが良くないのですが、左が八丈牛乳をたっぷり使ったポタージュ・サンジェルマン。グリンピースの
スープです。魚料理は八丈産キメジ鮪のタリアータでした。

牛ロースステーキ赤ワインソース250 ブルーベリーのムース250
肉料理は牛ロースのステーキ赤ワインソース八丈産ほうれん草添、デザートのブルーベリームースは
中に苺が入っています。ソースには八丈特産パッションフルーツを使いました。

WEB予約で「ぐるめ宿泊プラン【朝・夕食付】」をお申込み頂きますと夕食はこちらのコース料理となり
ます。★ディナー付のご宿泊プラン「ぐるめ宿泊プラン」のお申込みはこちらからどうぞ★

苦手な食材やアレルギー食材があるお客様は事前にご連絡頂ければ、メニューを考慮させて頂きます
ので、お気軽にリクエストして下さい。

ご夕食の追加はお一人様@4,000円で承っておりますが、当日夕方以降ですとお受けできない場合も
ございますので、前日までのご予約をお勧め致します。また当ホテルにご宿泊されていない客様でも
ご利用頂けますので、お気軽にお問い合わせください。

ホテルリード・アズーロ TEL:04996-2-3121(ホテル代表)

支配人 歌川真哉

島チャリのご案内~無料送迎付・観光向けレンタル電動自転車~

2012年04月14日(土)
いつも八丈島ホテルリード・アズーロをご利用頂きましてありがとうございます。

本日は「島チャリ」をご案内いたします。当ホテルご宿泊者の多くが島内の移動手段としてタクシーや
レンタカーをお使いになります。島内に電車は通っておりませんし、路線バスの便が悪いためですが、
天気が良い日には自転車で観光というのもお勧めです。

島チャリは風力発電の充電により走る電動アシスト自転車です。八丈島は元々自然エネルギーによる
発電が盛んな島で、地熱発電と風力発電で島内需要の約30%をまかなっています。この島チャリは専用の
風力発電機でバッテリーを充電するCO2排出ゼロのエコサイクルです。

島ちゃり250 風力発電機②250
島チャリはあらかじめ予約を入れておくと無料でホテル又は空港などへ迎えにきてくれます。島チャリ
ステーションと風力発電機は八丈町役場の敷地内にごさいます。レンタル料金は2~3時間が1,500円、
4~5時間が2,000円、6~8時間が2,500円となっております(貸出時間9:00~17:00)。

天気のいい日には、八丈島の自然を肌で感じながら走って見ませんか? 坂道の多い八丈島でも
島チャリなら安心です!

【ご予約・問い合わせ先】
株式会社HJPILOT(エイチ・ジェイ・パイロット)
TEL:049996-2-5651(受付時間8:30~17:30)
★HJPILOTのHPはこちらからどうぞ。

ちなみに当ホテルでのレンタル電動自転車は3時間までが1,500円、それ以上が1日2,000円となって
おります。ホテル周辺をまわるならば当ホテルで、島の中心部や坂上方面(樫立・中之郷・末吉)を
目指すならば島チャリでのご利用が便利だと思います。

★八丈島ホテルリード・アズーロのご宿泊予約はこちらからどうぞ!

支配人 歌川真哉
ご挨拶・ご案内  |  テーマ : 国内旅行 | ジャンル : 旅行  | コメント(0)  | トラックバック(0)

厨(くりや)に行ってきました!~八丈島郷土料理のお店~

2012年04月13日(金)
厨外観③500

いつも八丈島ホテルリード・アズーロをご利用頂きましてありがとうございます。

本日は八丈島郷土料理店の厨(くりや)をご案内いたします。お客様からしばしば誤って覚えられた
店名でのお問合せを受けるのですが厠(かわや)ではありません!

厨は小宮山久男商店という魚屋さんが経営しているお店なので新鮮な地魚を食べることができます。
現在はランチタイムのみ営業なのですが5月からはディナータイムの営業を再開する予定です。

厨おまかせ御膳①250 厨天ぷらそば250
ランチタイムのメニューは島の食材を使った定食物、丼物、麺類など豊富なのですが、一番のお勧めは
おまかせ御前(写真左・1,500円)です。明日葉つけめん(写真右・1,200円)は左下のガラス瓶に入って
いる島唐辛子を合わせて食べます。この他にも、鮮魚のづけ丼(1,300円)、麦雑炊(800円)、とうがらし
味噌ラーメン(800円)、島寿司2貫(300円)などが人気メニューです。

厨おまかせ御膳②250 厨おまかせ御膳③250
厨おまかせ御膳⑤250 厨おまかせ御膳④250
おまかせ御前のお刺身は今が旬の春トビウオでした。その右は島豆腐と明日葉の胡麻和え。煮物の
金目鯛と自家製コンニャクには自家製の島唐辛子の辛みそが添えてありました。揚げ物は明日葉の
天ぷらと自家製の飛魚のさつま揚げです。これにも自家製の明日葉塩が添えてあります。厨さんでは
明日葉や島唐辛子を使った調味料を色々作っているのでお土産に購入することも出来ます。

厨看板②250 厨看板①250
厨は当ホテルから車で5分位ですが、奥まった場所にあるので少し分かりにくいかもしれません。ホテル
から行く場合は空港通りを富士登山道入口の表記のある信号機を左折します。500m程進むと信号機の
ある交差点がありますので、その手前の道を左折します。その道には看板が出ていますのですぐに
分かるかと思います。

厨外観②250 厨内観250
店内のBGMにはジャズが流れていて、内装はお洒落で上品なイメージです。席数は40席ほどあります。

【店舗情報】
〒100-1511 東京都八丈島八丈町三根 207-3
TEL:04996-2-3047
営業時間:11:30~14:00 ※夜の営業は5月からを予定
定休日:日曜日
営業日・営業時間は予告なく変更になることもごいますので、ご来店前にお電話で確認して下さい。

★ホテルリード・アズーロのご宿泊予約はこちらからどうぞ!

支配人 歌川真哉

八形山のフリージア畑は満開です!

2012年04月12日(木)
フリージア畑20120412

八形山のフリージア畑はようやく満開を迎え今が一番の見ごろです(写真は本日お昼頃の様子です)。
フリージアの無料摘み取りや売店販売は4月15日まで延長しておりますので、まだご覧になっていない
方は是非お越し下さい。土曜日の天気予報が心配ですが日曜日は晴れる見込みです。

皆さまのご来島をお待ちしております!

支配人 歌川真哉

フレッシュ明日葉生ビール~レストランの人気ドリンクメニューのご案内~

2012年04月09日(月)
八丈島の数ある特産品の中でも一二を争うのが、明日葉(あしたば)です。何せ明日葉は別名を八丈草
ともいい、八丈島が原産とも云われているのです。八丈島では昔から明日葉は重要な食品として採取され、
食べられてきましたが、近年は本土にも出荷されるようになり、知名度も高まっているようです。

島内では天ぷらやおひたしなどに調理して食べますが、独特の苦みがあるためドライな焼酎と相性がよく、
お酒好きにはたまらない食材でもあります。酒呑みの多い八丈島で重宝されるわけも分かります。

さて、明日葉はお酒のお伴としてのみ重んじられているわけではありません。明日葉は栄養価が非常に
高い食品としても知られており、近年では健康食品として知名度も高まっているのです。そもそも明日葉は
葉を摘み取っても明日にはまた生えてくるといわれるほど生命力が強いと信じられており、これが明日葉の
語源となっております。そして栄養価を分析してみると、食物繊維はもとより、ビタミン、ミネラル、ポリフェ
ノール系の成分なども含み、豊富な栄養素を有しているそうです。そのため、最近では明日葉の青汁を
飲む方も増えています。

しかしながら、例え健康によいとされても、青汁は得てしておいしくないものです。ましてや苦い明日葉の
青汁と聞くと、いっそうおよび腰になってしまうのも無理はありません。それでは明日葉の青汁をおいしく
飲むにはどうしたらいいのか。

考えた結果、生まれたのが「明日葉ビール」です。

明日葉ビール500

苦くてもビールはおいしいですよね。ということは、苦いビールと苦い明日葉の青汁をコラボさせれば、
苦みのハーモニーによってさらにおいしく飲めるはずです・・・

そしてビールを飲んで明日葉の栄養素を摂取できるわけです・・・

実は、島内の有名店梁山泊さんの人気メニューをパクっただけという話もありますが・・・

味わいはお好みとなってしまいますが、レストランでお客様にお出しすると、写真では表現しきれない
独特な深いグリーンが、初めて見る方に少なからず衝撃を与えるようです。新鮮な明日葉のピューレを
使っているので、ビールというよりカクテルの一種といった味わいです。また、このビールには不思議な
魔力があるようで、連泊されるお客様の中には、毎日数杯飲まれる方もいらっしゃいます。

明日葉の本場八丈島で、未知の明日葉体験をされたい方、当店の「フレッシュ明日葉生ビール」(700円)を
ぜひ一度お試しください。

レストラン担当 渡部