フリージアまつり始まりました!~第46回八丈島フリージアまつり開会式~

2012年03月20日(火)
フリージア③500

いつも八丈島ホテルリード・アズーロをご利用頂きましてありがとうございます。

本日より第46回目八丈島フリージアまつりが始まりました。メイン会場の八形山会場では八丈富士を
望む広大なフリージア畑で、美しい花を無料でつみ取ることができます。約35万本の黄色、白、ピンク、
紫、赤など、色とりどりの愛らしい花に囲まれて、春の訪れを感じにきませんか?

フリージア開会式①250 フリージア開会式③250
こちらは開会式のテープカットの様子です。左から八丈島が誇るイケメン山下奉也(ともなり)町長、
東京都八丈支庁総務課長、八丈島観光振興実行委員会の宮代昌秀会長、福田栄子イベント部会長。
よされ会による八丈太鼓の演奏もありました。期間中は八丈太鼓の演奏&体験は毎日やっております
(13時半~15時半・雨天中止)。どなたでも演奏に参加できますので、ぜひ体験してみてください。

フリージア開会式④250 フリージア開会式⑤250
今日の開会式には八丈島のゆるキャラ「こっこめ君」も参加してくれました。開催期間中は時々遊びに
きてくれる予定です。右の写真は摘み取りの様子ですが、寒かった冬の影響でようやく1分咲きといった
ところでしょうか。一番上の写真のような満開の風景は4月に入ってからになると思います。

フリージア開会式⑥250 フリージア開会式⑦250
それでもと黄色やピンクのフリージアがところどころ咲いていました。観光のお客様はお一人様20本迄
無料で摘み取り、お持ち帰り頂けます。

フリージア開会式⑧250 フリージア開会式⑨250
会場の一角では野点(のだて)のサービス(@300円)やホットコーヒーや明日葉茶、島寿司や土産品の
販売も行っております。

フリージアまつりは4月8日まで開催です。皆様のご来島をお待ちしております。

★ホテルリード・アズーロの宿泊予約はこちらからどうぞ!

支配人 歌川真哉

第46回八丈島フリージアまつり~八形山会場への道順のご案内~

2012年03月17日(土)
フリージア②500

いつも八丈島ホテルリード・アズーロをご利用頂きましてありがとうございます。

第46回八丈島フリージアまつり開催まであと3日となりました。気になるフリージアの咲き具合ですが、
残念ながら例年に比べて1週間ほど遅れているようです。今年の冬は八丈島も寒かったのです・・・
お花畑には一部ビニールで覆って生育調整を行っているので、咲いている花もありますが、本格的には
4月に入ってからが見ごろになりそうです。

フリージアまつりは3か所会場で開催されますが、お花畑があるのは第一会場の八形山です。

<第一会場> 八形山フリージアまつり特設会場
▲アクセス  八丈島空港より徒歩15分。底土港より車で10分。
●時間    10:00 ~ 16:30
八丈を代表する花「フリージア」。会場には35万本の花が咲きほこり、無料つ みとり体験や、野だて会、
スタンプラリーなどが楽しめます。島寿司、お飲物、お土産品の販売もございます。

(主なイベント) フリージアの鑑賞(会場には、35万本のフリージアが咲きほこります。) ・フリージアの
摘み取り体験(無料。1人20本まで) ・特産品の販売 ・八丈太鼓の演奏&体験 ・野だて会

フリージア会場道順①250 フリージア会場道順②250
当ホテルから車で八形山に行くには、ホテルから空港に向かって走ります。空港近くの下り坂の手前、
進行方向左手に細い一方通行の車道があるので、そこを進みます。突きあたりを右折して陸橋を渡り、
坂道を500mほど走りますと進行方向左手にに会場入り口があります。開催期間中は目印にのぼりが
立っているのですぐに分かるかと思います。

---------------------------------------------------------------------------------------

<第二会場> 中之郷「えこ・あぐりまーと」
▲アクセス  八丈島空港より車で15分
●時間    10:00 ~ 16:00
数量限定にて「フリージア御膳」を提供します(要予約)。はんばご飯、島寿司、お刺身、あしたばの和え物、
焼き物、煮物、汁物、デザートなどが付きます。八丈の山の幸、海の幸をふんだんに使用した「島料理」を
ご堪能ください。また「アロエのお刺身」「パパイヤのサラダ」「手作りケーキ」などサイドメニューも豊富に
取り揃えております。

フリージア御膳
1人 ¥1,500-(1日/20食限定 要予約)
(内容)・はんばご飯 ・島寿司 ・お刺身 ・あしたばの和え物 ・焼き物 ・煮物 ・汁物 ・デザートなど
(注)内容は食材の仕入状況により変動する場合があります。
提供時間 11:30~13:30まで
<予約先> えこ・あぐりまーと
04996-7-1808 (受付時間 10:00~16:00 当日予約は10:30まで)

(主なイベント)
・フリージアまつり期間限定の特別メニューの提供。 (フリージア御膳、パパイヤサラダ、手作りケーキなど)
・花遊び体験教室 八丈島の草花を用いたアクセサリーの作成体験。
(有料 1人500円  時間 13:00~16:00)

---------------------------------------------------------------------------------------

<第三会場> 永郷「大越アロエ園」
▲アクセス  八丈島空港より車で15分
●時間    13:00 ~ 16:00
(イベント) ・「明日葉」の摘み取り体験 (八丈島を代表する健康野菜。無料。1人10本まで)

開花が遅くなる分、期間中は最後までフリージアを観賞いただけると思います。4月のお部屋にはまだまだ
余裕がございます。皆様のご予約とご来島をお待ちしております。

★ホテルリード・アズーロのご宿泊予約はこちらからどうぞ!

支配人 歌川真哉

焼酎の島八丈島~お得な島焼酎の利き酒セットのご案内~

2012年03月15日(木)
八丈島のお酒といえば何といっても焼酎です。

八丈島は人口わずか8200人ほどなのに、焼酎を製造する酒造メーカーは5軒もあります(うち1軒は
現在、在庫を出荷するのみとなっています)。もし人口15万人の町に90軒も酒造メーカーがあったら・・・
単純計算するとそれくらいの比率になります。それだけ島の人々は焼酎が好きなのです。

せっかく八丈島に来たのでお土産に焼酎でも買って帰ろうと思われる方は多いのですが、いざ酒屋や
売店に入ってみると、その銘柄の多さに、何を選んでいいのか分からないということが多々あります。

レストランのスタッフとして、お客様にお酒をサーブしていますと、どの焼酎がオススメか聞かれますが、
島酒はみんな兄弟みたいなもので、それぞれ個性的ですが似ていたりもするので、言葉ではなかなか
表現しづらいこともあります。そこで、当ホテルのレストランでは、八丈島の代表的な焼酎をお客様
ご自身に飲み比べていただこうと、5種類の焼酎をセットにした、「利き酒セット」をご用意しております。

利き酒セット

「利き酒セット」(1,200円)は比較的よく知られている島焼酎、情け島・八重椿・黒潮・島の華・黄八丈を
一度に楽しんでいただけるお得なセットです。

旅先でいろいろなお酒を楽しみたいという地酒ファンには絶対にオススメです。また、各グラスの下には
銘柄と醸造元を表示してありますので、焼酎を買ってお帰りになりたいというお客様にもご好評を頂いて
おります。アラカルトメニューとして、焼酎に合うくさやや酒盗を使ったおつまみもご用意しておりますので、
ぜひ一度お試しください。

★ホテルリード・アズーロのご宿泊予約はこちらからどうぞ!

レストラン担当 渡部

春トビのスモーク美味しくできました!~自家製燻製料理のご案内~

2012年03月06日(火)
いつも八丈島ホテルリード・アズーロをご利用いただきましてありがとうございます。

八丈島に春を告げる春トビ(ハマトビウオ)漁がこれから最盛期を迎えます。獲れた春トビは築地市場に
送られたり、島内ではクサヤや干物の材料として消費されます。毎年、大漁の時やハネ物が多く出た時
には、取引先様などからおすそ分けを頂くことがあります。新鮮な春トビは刺身やカルパッチョにしても
美味しくて重宝しますが、足が速い(劣化しやすい)のが難点です。だからこそ長期保存のきくクサヤに
するのです。といってもクサヤの製造は当ホテルでは無理・・・

ということで、ここ最近、料理長・権田和雅が熱心に研究しているのが燻製料理。実は当ホテルは4年前の
オープン時には燻製料理を出していて、好評を頂いておりました。権田料理長はその時の人気メニューの
復活+新メニューの開発を目指して取り組んでいます。

燻製料理③250 燻製料理①250

春トビは半身に分けてハーブと香辛料の入った塩水に半日浸したのち、流水で塩抜きをして、風通しの
よい日陰でまる一日干します。当ホテルは海辺にあるのでちょうどよい潮風が吹きます。最後にハーブ
オイルを表面に塗ってからサクラのチップで1時間ほどスモークして完成です。

燻製料理④500

この日は春トビの半身燻製をカットして自家製島野菜のピクルスを合わせてみました。スパークリング
ワインと白ワインとの相性がともて良かったです。

春トビのスモークは近日中にコース料理のオードブルやアラカルトメニューでご提供できる予定です
ので、ご期待ください。それでは皆様のご来島をお待ちしております。

★ホテルリード・アズーロの宿泊予約はこちらからどうぞ!

支配人 歌川真哉

宇喜多秀家公のお墓のご案内~八丈島お勧め観光スポット~

2012年03月04日(日)
宇喜多墓⑧500

いつも八丈島ホテルリード・アズーロをご利用頂きましてありがとうございます。

本日は江戸時代に流刑地(るけいち)であった八丈島への最初の流人である宇喜多秀家(うきたひで
いえ)公のお墓をご紹介いたします。ここ2~3年でしょうか、岡山出身のお客様や歴史好きの女性の
お客様から、しばしばお問い合わせを頂きます。

歴史にあまり詳しくない、という方のために簡単に説明しますと、宇喜多秀家(1572~1655)は戦国の
謀略の武将として名高い岡山城主宇喜多直家(なおいえ)の次男として生まれました。直家の死後は
秀家の母お福の方(美人で名高かった)が秀吉に愛されるようになり、秀家は豊臣秀吉の猶子(ゆうし・
養子に近い関係)となり、同じく養女となっていた前田利家の娘・豪(ごう)と結婚します。

秀家は朝鮮の役の総帥となり、その活躍により備前(びぜん)・美作(みまさか)57万石の岡山城主と
なりました。そして豊臣五大老の一人となりましたが、関ヶ原の合戦では奮戦むなしく敗軍の将となり、
九州の島津家に2年余り逃れ、久能山に2年間幽閉された後、慶長11(1606)年、34才で八丈島に流さ
れました。その時、秀家には二人の息子とともに家来や下男・下女を10名が従がってきたそうです。

その後、秀家は50年の間、流人ということで凡俗を装って月日を過ごし明暦元(1655)年に83才で没し
ます。秀家の死後一族は、秀家の妻・豪姫の実家である加賀前田家の支援を受けながら、子孫を繁栄
させ明治2年(1868)にようやく赦免された時には宇喜田、浮田、喜田など20家が存続していました。

今でも島内には浮田、喜田の名字を持つ方が多く住んでいます。

宇喜多墓⑦250 宇喜多墓①250
お墓は大賀郷にあります。当ホテルからメインストリートを三根方面から進んだ場合、八丈町役場から
500mほど進むと右手に見える愛光観光(タクシー会社)のある角を右折します。

宇喜多墓②250 宇喜多墓⑤250
あとは看板に従って進むとすぐに見つかると思います。お世辞にもあまり立派なお墓とは言えないのが
残念なのですが・・・

お墓の周りには駐車場がないので、タクシー(当ホテルから片道1,900円位)をご利用になるか、八丈町
役場の駐車場に車を停めてから徒歩(5分強)で行かれることをお勧め致します。

詳しい場所はフロントスタッフまでお尋ねください。それでは皆様のご来島をお待ちしております。

★ホテルリード・アズーロのご宿泊予約はこちらからどうぞ!

支配人 歌川真哉