子牛のユウタ君がやって来た!②~八丈牛乳と夢牧場のお話~

2012年02月28日(火)
ミナとゆな①250 ミナとゆな②250

いつも八丈島ホテルリード・アズーロをご利用頂きましてありがとうございます。

先週ご紹介した子牛のユウタ君に続き、新たに2頭のジャージー牛が楽農アイランド社の小宮山社長の
牧場にやってきました。左側が生後3カ月のミナちゃん、右側が2カ月のユナちゃんです。こちらの主観が
入っているせいかもしれませんが、ユウタ君と顔つきを比べるとこの2頭が女の子であることが分かるよう
な気がしませんか?

ミナちゃんとユナちゃんは4月までこの牧場で飼育されたのち八丈富士中腹の「ふれいあい牧場」に移り
ます。あと2年半位すると、この2頭からも八丈牛乳が搾れるようになるそうです。今から楽しみですね!

ミナとユナ③250 ユウタ君と牧場250

上の写真は現在の牛舎と牧草地です。一見貧相に見えなくもないですが・・・これで良いんです。それは
小宮山社長が取り組んでいるのが山地(やまち)酪農だからです。山地酪農では広い野山に牛を放ち
自然な状態での食餌や繁殖を行います。牛はエサとして穀物(トウモロコシ・大麦等)を与えられるので
はなく、自らが牧草地の草や野草を食べ成長します。交尾や出産も人間の手で行うのではなく、自然な
状態で牛まかせで行います。

この方法のメリットは農薬汚染の恐れのある穀物をエサとして使わなくてすむ。成長ホルモン・ワクチン
等を投与しなくてすむ。牛がストレスを感じなくてすむ。牛が長寿になる。飼育に手間がかからない上に
大規模な設備投資も必要ない。エサ代にお金がかからない(なんせ八丈島はほっておいても草が凄い
勢いで生えてきますから)。などなど沢山あります。

もちろんデメリットもあります。自然任せの部分があるので生産量が安定しない。エサの問題で1頭当り
の搾乳量が少ない。などは酪農業としては大きな問題となるかと思います。

牧場将来の姿500

「なに夢みたいなこと言ってるんだ」と 誰かが言ったから 牧場の名前は 八丈夢牧場 (by奥様)

八丈夢牧場が上の写真のような広い牧草地で沢山の牛を放牧できるようになる日が待ち遠しいです。
まだ始まったばかりで課題は山積していているとは思いますが、小宮山社長と奥様が情熱を懸けて
取り組んでいるので、近い将来の成功は間違いないと私は確信しております。当ホテルとしても可能な
限りのお手伝いをしていきたいと考えております。

★小宮山社長の奥様が書いているブログ「楽農アイランド日記」はこちらです。

ホテルリード・アズーロのディナーでは八丈牛乳を使った様々なお料理を提供しております。また朝食
ブッフェでは八丈牛乳をお出ししております。八丈牛乳の魅力を味わいたい方は当ホテルのご宿泊を
お勧めいたします!それでは皆様のご来島をお待ちしております。

★ホテルリード・アズーロの宿泊予約はこちらからどうぞ。

支配人 歌川真哉

お詫びクーポンのご案内~レストラン火災でご迷惑をお掛けした皆さまへ~

2012年02月25日(土)
いつも八丈島ホテルリード・アズーロをご利用頂き、ありがとうございます。

昨年のこととなりましたが、2011年7月21日に発生したレストラン棟火災の件では、多大なるご迷惑と
ご心配をおかけしましたこと、改めてお詫び申し上げます。また、クーポン券等をお詫びにお送りすると
お伝えしていながら、ご報告が遅くなりましたことを重ねてお詫びいたします。

さてこの度、ご迷惑をおかけした皆様に、ささやかながらお詫びの気持ちとして、下記のとおり、ドリンク
クーポン(5,000円券・3,000円券)をご用意いたしました。火災のあったレストラン「イル・ペントリーノ」は、
残念ながら現在も休業しておりますが、ホテル本館1階に新しいレストランが2011年12月1日より営業を
開始しております。ドリンククーポンはこちらの新レストランにてご利用いただけます。

クーポンは郵送またはメールで本日より発送を開始いたします。皆様のお手元には遅くとも3月末まで
にはお届けできると思いますが、もしお手元に届かない場合はホテルまでご連絡頂けると幸いです。
またクーポンが届く前に当ホテルのご利用を予定しているお客様も事前にご連絡いただければチェック
イン時にクーポンをお渡しできます。

今後ともお客様にご満足して頂けようスタッフ一同サービスの向上に努めて参りますので、ホテルリード・
アズーロをご愛顧頂けますようお願い申し上げます。

支配人 歌川真哉


2011年夏レストラン火災のお詫びクーポン
――――――――――――――――――――――――

<対象となるお客者>
・2011年7月21日~2011年11月30日までに宿泊された方
・上記期間の宿泊予約を2011年7月21日までにしていたがキャンセルされた方

<クーポンの内容>
レストランのご夕食時にご利用頂けるドリンク券。
・5,000円券 上記期間に2名様以上でのご予約があった方
・3,000円券 上記期間に1名様でのご予約があった方
・ご利用可能期間は2013年3月31日まで
  ※クーポン券はレストランでのお飲物代としてのみご利用頂けます。
   お釣りはお出しできません。2名様以上は一律5,000円券となります。

<ご連絡・お問い合わせに際にして>
・お手数でございますが ご連絡・お問い合わせはFAXまたはメールでお願いいたします。
・メールアドレス utagawa@lidoazzurro.jp
・FAX 04996-2-4533
●ご記載頂きたい内容(必須)
○お名前
○要件:火災お詫びクーポンの件
○【宿泊された方】ご宿泊日・宿泊カードに記入されたご住所・お名前・電話番号
○【キャンセルされた方】ご宿泊予約日・お名前・お電話番号・
                旅行会社の名前(JTB、ANAスカイホリデー、楽天トラベルなど)
ご挨拶・ご案内  |  テーマ : 国内旅行 | ジャンル : 旅行  | コメント(0)  | トラックバック(0)

釣った魚は調理してもらえますか?~よくあるご質問~

2012年02月23日(木)
刺身盛(ササヨ・三の字)①500

いつも八丈島ホテルリード・アズーロをご利用頂きましてありがとうございます。

本日はお客様がお持込になった魚の調理についてご案内いたします。「海で釣った魚を調理してくれ
ますか?」「夕食や朝食の時に一緒に出してくれますか?」というお問い合わせをしばしば頂きます。

当ホテルでは下記の条件をご了承頂いた上で魚の調理を承っております。

○夕食用のものは15時までにお持ち頂いております。
 (夕食に間に合わなかった場合は翌日の朝食にお出しします。)
○調理料金として1,000円~2,000円を頂いております。
 (料金は魚の種類、大きさ、調理方法によって変わりますのでご相談ください。)
○繁忙日で人手が足りないなどこちらの都合でお断りすることもございます。
○魚の状態をみて調理をお断りする場合があります。
 (夏期間7-9月の調理は食品衛生上の観点から原則お断りしております。)

とは言え、柔軟に対応をさせて頂きますので、お気軽にお問合せ下さいませ。

三の字250 ササヨ①250
ササヨ②250 ササヨ③250

昨日は常連のお客様W様がご自分で釣った魚をお持ちになりました。W様に許可を頂いた上で写真を
撮れせてもらいました。お持ちになったのは藍が江港で釣った三の字(左上)とササヨ(右上・イスズミ)
という魚です。狙った魚は釣れずに外道しか揚らなかったと謙遜していらっしゃいました。

調理を担当した権田料理長は自身でも釣りが大好きで八丈の魚をさばくのも慣れたものです。魚2種は
短時間で刺身の盛り合わせ、カルパッチョ、島寿司に生まれ変わりました。

三の字のカツパチョ250 島寿司(ササヨ・三の字)250

釣りたての新鮮な魚なので刺身でも美味しいですが、当ホテルのレストランは洋食料理がメインです。
カルパッチョやポワレなどでの提供をお勧めしております。この日は夕食のコース料理の前菜として
ササヨのカルパチョをお出しました。調理料金として2名様分で2,000円頂きました。

八丈は黒潮の恵を受けて一年を通じて釣りを楽しむことができます。磯、浜、堤防での釣りや、沖での
船釣りを体験しに来ませんか?お越しの際にはぜひ当ホテルをご指名下さいませ。皆さまのご来島を
お待ちしております。

★お得なプラン満載のホテルリード・アズーロの宿泊予約はこちらからどうぞ!

支配人 歌川真哉
よくあるご質問  |  テーマ : 国内旅行 | ジャンル : 旅行  | コメント(0)  | トラックバック(0)

子牛のユウタ君がやって来た!①~プチ散歩コースのご案内~

2012年02月21日(火)
牧場ゆうた君③500

いつも八丈島ホテルリード・アズーロをご利用頂きましてありがとうございます。

本日はホテルの近くにやってきた可愛い子牛のユウタ君をご紹介します。ユウタ君(本名は雄太)は
八丈牛乳を生産している楽農アイランド社が飼育している生後2カ月のジャージー牛です。ユウタ君は
ホテルから徒歩5分位の距離にある山間の牧場(只今建設中)に2月11日にやってきました。

ユウタ君のいる牧場は現在整備中で牛もまだ1頭しかいません。実際に現場を目にされた方は、谷間の
空き地に掘立小屋を建てて牛をつないでいるだけでは?と思うかも知れません。でもここは数年後には
立派な牧場になるのです。小宮山建社長が思い描く夢の牧場については次回ご紹介いたします。

★ユウタ君の情報が載っている楽農アイランド社のブログもご覧ください。

牧場ゆうた君①250 牧場ゆうた君②250

最近の私は天気の良い日には散歩がてら、ちょくちょく彼の様子を見に行くことを日課にしているのです
が、茶色い毛並みに大きな瞳がとても可愛らしく、エサを食べている姿をみているだけで心が癒されます。
昨日も私が行ったときには谷間の空き地でおいしそうに野草を食べていました。皆様も当館にお泊りの
際には、お散歩がてらユウタ君に会いに行ってみては如何でしょうか?当ホテルからはゆっくり歩いても
往復で15分程度です。下にホテルからの道順をご案内します。

牧場道順②166 牧場道順①166 牧場道順③166
ホテルからは町道を左手に出て頂きます。進行方向左手に時々見える海を眺めながら500m程歩くと
倉庫がありますので、そこを過ぎてから右に曲がり、コンクリートの道路を上ります。

牧場道順④166 牧場牛舎166 牧場ロベ畑166
コンクリートの道路を上って最初の右手に見える未舗装の枝道に50m程入っていく右下に牛舎が見え
ると思います。ユウタ君の姿が牛舎に見えなかったら近くの空き地を探してみてください。とても人懐っ
こい牛なので頭を撫でてやると喜びますよ!それでは皆様のご来島をお待ちしております。

★お得なプラン満載のホテルリード・アズーロの宿泊予約はこちらからどうぞ!

支配人 歌川真哉



八丈島のきょん!~八丈植物公園にキョンを見に行こう~

2012年02月20日(月)
キョン⑤500

いつも八丈島ホテルリード・アズーロをご利用頂きましてありがとうございます。

本日は八丈植物公園の人気者「キョン」をご紹介いたします。ある年代より上の方ならば「キョン」と
聞けば「八丈島のきょん!」というフレーズが自然に出てくる方も多いと思います。流行語として一世を
風靡したこのフレーズは山上たつひこ作『がきデカ』の中で頻繁に出てくるナンセンス一発ギャクです。
八丈島とは直接は関係ありません・・・

『がきデカ』が『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)で連載されていたのが1974年から1980年だったので
この漫画をリアルタイムで読んでいた人は40代より上ということになるでしょう。私も読んでました・・・

キョン①250 キョン②250
キョン④250 キョン③250

『がきデカ』の影響でキョンは八丈島の固有種だと誤解している方も多いのですが、実は外来種です。
そして野生化すると農作作物に被害を及ぼすために外来生物法により、2005年に特定外来生物に指定
されました。許可なく日本に持ち込んだり飼育したりすることは禁止されています。伊豆大島や千葉県
勝浦市などでは動物園などで飼育されていた個体が逃げでして野生化して問題になっているようです。
八丈島では現在、八丈植物園内で飼育されいるのみで、野生のキョンはおりません。

キョンは台湾と中国東部が原産の鹿の仲間です。小型犬位の大きさしかありません。オスには短い角と
牙があり、見た目より獰猛な動物だそうです。

ちなみに、この可愛いキョンの写真は写真愛好家のsval(スバル)さんが撮ってくれました。
★svalさんの素敵な写真を満載したブログはこちらです。

植物公園入口250 ビジターセンター250

キョンが飼育されている八丈植物公園は当ホテルから車で10分位です。八丈植物公園は熔岩原の自然
林の中に多種類の亜熱帯植物が繁茂しています。いたるところで小鳥のさえずりが聞こえ、原色の花と
葉の緑が園路の赤砂利や黒い熔岩に映えた美しい南国カラーの都立の大自然公園です。また園内に
ある八丈ビジターセンターでは、展示や音声解説などにより、八丈の自然をわかりやすく紹介しています。
ビジターセンター経由でキョンを見に行くならばメインエントランスから入って下さい。キョンだけを見たい
のならば南エントランスから入ると飼育エリアに近くて便利です。

【施設情報】
八丈植物公園     24時間開園しています。
八丈ビジターセンター 開館時間 9:00~16:45
〒100-1401 東京都八丈島八丈町大賀郷 2843
TEL:04996-2-4811 FAX:04996-2-4888
★八丈植物公園のHPはこちらです。

八丈植物公園の駐車場の場所は少し分かり難いので、お出かけになる前にフロントにお尋ね下さい。

支配人 歌川真哉

電気設備点検作業に伴う停電のお知らせ

2012年02月16日(木)
いつも八丈島ホテルリード・アズーロをご利用頂きましてありがとうございます。

電気設備の法定点検に伴い、下記日時にホテル館内が停電となりますことお知らせいたします。

実施予定日  2012年2月20日(月) 予備日 2月22日(水)

全停電時間  AM10:15~AM12:00
部分停電時間 PM 0:40~PM 2:00

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

支配人 歌川真哉

ご挨拶・ご案内  |  テーマ : 国内旅行 | ジャンル : 旅行  | コメント(0)  | トラックバック(0)

グラスワインのご紹介~ホテルリード・アズーロ・レストランスタッフより~

2012年02月12日(日)
当店ではイタリアワインを中心に、豊富な種類のワインを取り扱っております。

今日は当店で取り扱っているワインのうち、グラスでお出ししているワインをご紹介します。

白ワインは「フォッシ ビアンコ」と「ソアーヴェ(フォロナリ社)」、赤ワインは「フォッシ ロッソ」と「ヴァル
ポリチェッラ (フォロナリ社)」、4種のイタリアワインをグラスでお飲みいただくことができます。

ワイン4種

「フォッシ ビアンコ」と「フォッシ ロッソ」は当ホテルのオリジナルラベルワインで、ホテル リード・アズー
ロのウミガメをあしらったロゴが目を引きます。

「フォッシ ビアンコ」はヴェネト州のD.O.C.ワインであるガンベッラーラの最新ヴィンテージを瓶詰めした
白ワインで、同じヴェネト州の有名な白ワイン、ソアーヴェと同様に、ガルガーネガという葡萄品種を
主原料として造られています。辛口ですが柑橘系の香りのするフレッシュな味わいで、白身魚の料理に
よく合います。

「フォッシ ロッソ」は、トスカーナ州のポピュラーなD.O.C.G.ワインであるキアンティの最新ヴィンテージを
瓶詰めした赤ワインで、キアンティと同じくサンジョヴェーゼという葡萄品種を主原料として造られています。
熟成期間が長くないため若い印象ですが、キアンティと同じような複雑な香味があり、飲み応えのある
赤ワインとなっています。重い牛肉の料理などとよく合います。

「ソアーヴェ」はヴェネト州で産出するD.O.C.ワインで、北イタリアを代表する白ワインとして世界中に広く
知られています。フォロナリ社のソアーヴェは柑橘系の香りと軽い口当たりで、フレッシュな味わいを楽しむ
ことができます。レモンを絞ってさっぱり仕上げた生ハムや魚介の料理によく合います。

「ヴァルポリチェッラ」もまた、ヴェネト州で産出するD.O.C.ワインで、北イタリアを代表する赤ワインとして
知られています。フォロナリ社のヴァルポリチェッラは優しい華やかな香りとフレッシュな果実味で、重い
ワインが苦手な方でも美味しく飲めるように仕上がっています。端正な味わいですので、幅広い料理とともに
楽しめる1本なのではないでしょうか。

もちろんこれらのグラスワインは、ボトルでもお楽しみいただけます。ボトル1本は飲みきれないという場合は
お部屋で飲まれても結構ですし、連泊の方にはボトルキープも致しますので、ぜひお試しください。

レストラン担当 渡部