<受付終了>とっておきの女子旅 in 八丈島

2017年10月24日(火)
八丈島で人気の女性ガイドさんたちが考える、

「いろんな観光地や美味しいものを一度に楽しみたい!」
「こんな旅があったらいいな!」をたくさんつめこんだ、
1日限定 女子だけの〝とっておきの女子旅〟をご紹介します。


女子旅-1

女子旅-2




⬛︎日にち:2017年11月11日(土)
⬛︎時 間:9:00〜17:30
⬛︎人 数:限定6名様

⬛︎参加費:13,000円
 (ガイド料金、保険、クラフト料金、島ランチ、しいたけ狩り、税込)
※現地払い ※参加費に含まれないもの:八丈島までの旅費・宿泊費。

⬛︎女子旅スケジュール
9:00  八丈島空港集合

・リフレッシュ朝ヨガ
・島恋海岸ロードお散歩

11:30 スペシャル島ランチ&スイーツ(空間舎)

13:00 森と滝のセラピーウォーク

・海風しいたけ狩り
・まったり足湯

15:30 世界にひとつだけの小物雑貨作り


*終了後はご宿泊先まで送迎。


⬛︎持ち物:動きやすい服装・靴・飲み物・タオル・UV対策・(雨具)


⬛︎ガイド
ゆき(玉井由木子):アロマとヨガのセラピールーム癒香 代表
ゆり(大類由里子):八丈島自然ガイドサービス椎 代表
きょこ(松本恭子):雑貨屋ラミ 代表





自然の中でのヨガ、この日だけのスペシャルランチ、
森と滝のセラピーウォーク、思い出を形に残すクラフト体験。。。

わたしだけの特別がいっぱいつまった、1日限定ツアー。



八丈島に移住して活躍している、島でも人気の女性ガイドさんが一緒で、
少人数なので、初心者の方でも全然安心して参加できます。

もちろん経験者の方でも、地元のことを紹介しながらの体験なので
八丈島をより満喫できるスケジュールです!


女子旅写真1



ご不明点がございましたらいつでもご連絡ください。
この秋は八丈島でとびっきり満喫した女子旅をしましょう!!



<お問い合わせ・ご予約はこちら>
主催:島旅コンシェルHachijyo

電話:04996-2-0399(癒香〜ゆこう〜)
メール:yuko@8jyo.info
HP:https://shimatabi.jimdo.com

秋の八丈島は祭りの季節

2017年09月29日(金)
9月も終わり、10月に入ると・・・
いよいよ八丈島は祭りの季節となってきました。

IMG_0344.jpg

10月、11月は各地域の神社などのお祭りや
イベントが多く開催されます。

無題


★10月の予定
10月8日 三根・八幡宮例祭
10月9日、10日 樫立・金毘羅例大祭
10月28日、29日 24時間チャレンジ八丈太鼓

★11月の予定
11月11日、12日 優婆夷宝明神社例祭
11月20日 宇喜多秀家供養舞
11月22日、23日 樫立・三島神社例祭
11月25日、26日 中之郷・三島神社例祭

などが開催されます。

IMG_0330.jpg

島の人も、ご旅行で来島された方も
一緒になって楽しめるお祭り、イベントとなっています。

IMG_0311.jpg

八丈島の古き良き伝統をぜひお楽しみください。

CHAMPION SELECTOR spin out to 八丈島

2017年08月27日(日)
昨日には、毎年恒例の音楽イベント
「CHAMPION SELECTOR spin out to 八丈島」が
リードパークリゾート八丈島のプールサイドで開催され大変盛り上がりました!

omote.jpg


毎年行われる恒例イベントとなり、暑い夏にはぴったりの熱いライブになりました。

IMG_0187.jpg


今話題のナイトプールでの開催に、音楽もテンションも上がりますね。

IMG_0180.jpg


DJさんもどんどん盛り上げて楽しませてくれます。

IMG_0178.jpg


こんなたくさんのレコードから選ぶんですね。。
プールサイドも最高潮です。


IMG_0182.jpg

開放的な気分と音楽に酔いしれる。
八丈島で行われる音楽イベントとしては、他にはない独特なムードに包まれていました。


IMG_0184.jpg

IMG_0195.jpg



毎年夏の時期に開催されるイベントですので、来年はさらに盛り上がる事間違いなしですね。

来年の夏もキーワードは「チャンセレ」!
ぜひ皆様のご来島をお待ちしております!!!

CHAMPION SELECTOR spin out to 八丈島

2017年08月07日(月)
いつもホテルリード・アズーロ、姉妹館リードパークリゾート八丈島を
ご利用いただきありがとうございます。

今年も暑い夏の八丈島に、熱いあのイベントがやってくる!!!



omote.jpg

アートボード 1@3x


1.イベント名称
CHAMPION SELECTOR spin out to 八丈島

2.日時
2017.8.26.Sat
OPEN 13:00 / CLOSE 21:00

3.会場
リードパークリゾート八丈島 プールサイド特設会場
雨天時 同ホテル内レストランEl Pirata跡

飲食ブースあり
 ※飲食物のお持ち込みはお 断りしております。ゴミの分別にご協力下さい。

4.出演
〈SECIAL GUEST SELECTOR〉 YOYO-C / CAPTAIN-C 20XX
〈HOST SELECTOR〉 BAN-CAR / BLAXX aka EAST BLAZE / SHIO fr UNSTOPPABLE / SION
〈DANCER〉 manaca / Lil'D / STAR GIRL DANCERZ

〈音響〉阿久津文彦
〈照明〉峯元隆二


4.出店
□3106 kitchen 〈ドリンク&オリジナルフード〉
□coffeestand HALEKOPE〈自家焙煎珈琲豆カフェ〉
 http://coffeestand.crayonsite.net/
□HANALIMAPONO〈ロミロミ〉...
 http://www.hanalimapono.com/
□雑貨屋ラミ
 http://island.geocities.jp/rami_0406/
□Switcheroo〈キャンドル〉 
 http://switcheroo-web.com/

 NO NUKES
 音響に使用する電力の一部を車載式ソーラー音響による太陽光発電によって補っています


5.チケット
 [前売り]2,000円1ドリンク付 / [当日]3,000円 1ドリンク付
 [島民割引券](枚数限定)1,000円

 ヴァイナルアップ実行委員会メールオーダー:cs.8isle@gmail.com
 八丈島観光協会 電話:04996-2-1377 メールinfo@hachijo.gr.jp

※東海汽船チャンセレ割 最大20%引!!
 cs.8isle@gmail.com へ空メールを送信してください

※高校生以下入場無料、小学生以下は保護者の同伴が必要です。


6.主催・お問合せ
主催:ヴァイナルアップ実行委員会 cs.8isle@gmail.com
後援:八丈町

イベントページはこちらをCLICK
_________________________________________


去年は、雨予報につき現在は使われていないホテル下にあるレストランを会場にしての開催でしたが、

14650261_1144538682299446_6758689868773872805_n.jpg

海を見渡せるリードホテルならではの満天の星空が広がっており、
マイクパフォーマンスやライヴ、フード、ドリンク
八丈島で人気のショップ出店など楽しみがたくさんある音楽フェスが・・・

「CHAMPION SELECTOR」通称「チャンセレ」である!


14690927_1144534752299839_4643719303541655321_n.jpg

今年もここ、リードパークリゾート八丈島で待ってます!!
Let's have a blast this summer!


◆ホテルリード・アズーロの宿泊予約はこちらからどうぞ。
◆リードパークリゾート八丈島の宿泊予約はこちらからどうぞ。


ご宿泊に関してのご予約・お問い合わせはこちら。
ホテルリード・アズーロ(TEL:04996-2-3121) 
リードパークリゾート八丈島(TEL:04996-2-7701)

第18回 八丈島納涼花火大会 2017

2017年08月05日(土)
DSC_2475.jpg

八丈島の船着場でもある、底土港にて、
毎年夏に一度だけ、満天の星が輝く空に打ち上げられる花火。

地元の人や観光のお客様も大勢集まり、島の中がとっても賑わうイベントのひとつ。

島の大きな花火は、少し特徴的なのですが
出費者が集い、出産のお祝いなどの記念花火も恒例行事としてとても大好評なんです。



◆日にち
 2017年8月10日(木)前夜祭
 2017年8月11日(金)花火大会開催日

◆時間
 16時30分 開場
 20時11分 花火打ち上げ

◆開催場所
 底土海岸

◆駐車場:あり(無料)
問い合わせ先
八丈島納涼花火大会実行委員会 <04996-2-1125>



◇ホテルからの送迎バス(※8月11日のみ)
要予約となります。花火終了後のお迎えもございます。

○1回目
・18時50分 リードパークリゾート八丈島発
・18時55分 ホテル リード・アズーロ発

○2回目
・19時10分 リードパークリゾート八丈島発
・19時15分 ホテル リード・アズーロ発

○3回目
・19時30分 リードパークリゾート八丈島発
・19時35分 ホテル リード・アズーロ発



また、今年は LIGHT UP NIPPON 2017事務局による
東日本大震災の追悼・復興記念花火が打ち上がります。

banner_480x60_b.gif


「東北を、日本を、花火で、元気に。」をスローガンに、月命日の8月11日
復興と鎮魂の祈りを込めた花火の打ち上げを、東北の津波被災地の沿岸を含む十数箇所で一斉に実施し、
みんなが、同じ日にち、同じ時間に、同じ空を見つめる。
そうして日本中みんなが一つになる、そんな一瞬をつくりたい。という気持ちを込めて。

インターネットでの配信や、Date fm(FM仙台)をキーステーションにTOKYO FM、
全国コミュニティFM局から花火の模様をお届けするそうです。




FullSizeRender_2017080521283709b.jpg FullSizeRender-3_20170805212835161.jpg


今年は、毎年人気の「 Ricotta Pancakes 」や今話題の「 coffeestand HALEKOPE(ハレコペ)」も
花火大会で出店予定とのことで、楽しみがいっぱいです。


昨年の様子ですが、たくさんの屋台や、大きな花火はもちろんのこと

IMG_7326.jpg

ステージでは、八丈島に昔から受け継がれている八丈太鼓

IMG_7306.jpg

フラダンスやバンド演奏などで盛り上がり・・

FullSizeRender_20170805152627c53.jpg

最後には、人気の高速マイムマイムが披露され、観客も一緒になって楽しみ、大賑わいでした。
2017年の高速マイムマイムは、通常通りの末吉地区の盆踊りで行われるようですね。

今年の花火大会も、たくさんの想いが
「大切な人へ届く・伝わる時間」になりますように。

海の家 CHILL in 八丈島

2017年07月27日(木)
DSC_0185.jpg


八丈島の夏は、八丈ブルーの海を楽しむお客様がたくさんご来島されます。

島にはいくつかの海水浴場がありますが、
その中でも〝海の家〟があるのは、ここ【底土海水浴場】だけ。

夏だけの期間限定 海の家 CHILL をご紹介します。

DSC_0187.jpg

海の家 CHILL
営業期間:2017年7月15日(土)~8月31日(木)
営業時間 9:00~21:00


DSC_0198.jpg

敷地内には、ゆったりとしたスペースに椅子とテーブルがあり、カウンターで注文をして、その場で食べることもできます。

DSC_0206.jpg

そして、席に座ると・・・目の前には一面、八丈ブルーの海が続きます。


DSC_0193.jpg

底土の海を眺めながらの人気の手作りカレーライスや、冷たいかき氷。
こおりの中では、めずらしい「コーヒースペシャル」は「コーヒーゼリーと、氷に、練乳とカフェモカ」がかかる、食感も楽しいスペシャルなメニューが好評だそうです♪

夜には星空を観察しながら、お酒を飲むのもおすすめ。



海水浴やダイビングで楽しんだあともよいですが、波の音を聞きながら、
何気なく海の家でのんびり…と、いうのも贅沢な自分だけの時間。
なんていかがですか。

毎日、元気で笑顔の素敵なスタッフさんたちがお出迎えしてくれます!


DSC_0208.jpg


最後にスタッフさんより。

お店の名前、CHILLとは・・。
至福のとき。落ち着くという意味でつけました。
ぜひ島グルメのひとつとして、海の風を感じながら海の家でくつろいでいってください。


たこうなじゃがいもまつり

2017年06月28日(水)
IMG_0022.jpg

6月18日(日曜日)
たこうなじゃがいもまつりが、中之郷地区にある「えこあぐりまーと」で開催されました。

さて、「たおうな」ですが、
これは八丈島で採れる、小さな“たけのこ”のことです。
じゃがいもも、今の時期にちょうど収穫できる旬の食材になります。


島はあいにくの大雨だったのですが、地元の方や観光客で賑わっていましたよ。

入り口で、たけのこ無料券が配られており、奥に進むと外でちょうど焼いているところでした。

DSC_2929.jpg

地元の方に無料券と引き換えに、たこうなを受け取り
「マヨネーズと醤油があるから、中に入って食べってってー」と渡されます。


たこうな。さて、どうやって食べるかというと・・・
今回は皮付きのまま炭火で焼いていますが、煮物にしても美味しいです。

DSC_2914.jpg

まずはまわりの皮を剥いていきます。

DSC_2926.jpg

すると、きれいなツルツルしたたこうなになります。

DSC_2927.jpg

そして、下の根に近い箇所を折ります。

DSC_2928.jpg

最後に、お醤油とマヨネーズをつけて食べます。
炭で焼いているので、中はホクホクとしていて、通常のたけのこよりは柔らかい触感です。

DSC_2920.jpg

また、手作りの「宇喜多秀家雑炊」も有料で用意されていました。

麦雑炊とは昔から八丈島で食べられている
麦やしただみ、里芋など島の野菜が入ったお味噌の味付けで、島ではお馴染みの郷土料理なんです。

食べるお家や飲食店、作る人の好みによっても味が違うので違いを楽しむのもいいですね。


DSC_2917.jpg

採れたてのじゃがいももサービスでどうぞ。


たこうな と じゃがいも 両方を楽しめましたね。
島の〝美味しい〟は他にもたくさんあるんですよ。

今日の旅の一番の“お気に入りグルメ”を見つけるのも、観光の楽しみのひとつですね。